北海道 札幌市内

札幌の路面電車!市電沿線のおすすめ観光スポット3選

投稿日:2017年7月31日 更新日:



 

札幌での移動と言えば地下鉄が定番ですよね。

しかし、バスと共にもう一つの公共交通機関の移動手段といえば札幌市電です!

近年ループ化され、以前よりも便利になりました。

とは言っても、中心街から離れてしまうと何があるか分からないと言う方いらっしゃいますよね。

そんな方の為に市電沿線のおすすめ観光スポット3選を紹介します。

 

さんきちさんへ参拝 西8丁目駅

大通駅近くの西4丁目駅から1駅進んだ所にある西8丁目駅でさっそく下車してみましょう。

降りてすぐ近くには三吉神社があります。

古くからさんきちさんの愛称で親しまれています。

大巳貴神、少彦名神、藤原三吉神、金刀比羅宮、天満宮が祀られています。

注目ポイント

特に天満宮は有名な学問の神様、学業の祈願になどに最適です。

また札幌で一番早い5月に夏祭りが開催される事でも有名です。

周辺にはザンギと麻婆麺で有名な中華料理布袋さんをはじめ有名なお店が揃いっています。

市電の沿線には有名な飲食店が多く存在するのです!

 

可愛い市電お菓子!西線9条旭山公園通

 

西線9条旭山公園通り駅前には手作りケーキシャモニーと言うお店があります。

こちらの名物が市電にあやかったロールケーキ、西線ロールです。

他にも市電をかたどった可愛い焼菓子があります。

注目ポイント

お土産には最新車両のポラリスをかたどったポラリスパックがおすすめです。

こちらの周辺にはおしゃれなラーメン店凡の風さんやエビダシスープカレーの奥芝商店さんなどがあります。

 

スポンサーリンク

 

ここであなたも市電通?!電車事業所前

電車事業所前駅はその名の通り車両基地がある駅です。

こちらでは無料で、その時車庫にいる車両を解説員さんが紹介してくれます。

注目ポイント

特に注目していただきたいのはササラ電車です。

ササラとは中華鍋などを洗う道具で、それをローラーに装着し、雪を跳ね飛ばします。

夏は説明のみですが、冬になれば実際に動いているところを観られますよ!

こちらの周辺にはこうひいはうすと言う札幌でも人気のスープカレー屋さんがあります。

 

#こうひいはうす でスープカリー

Cojieさん(@cojiecrown)がシェアした投稿 -

 

お得に楽しむどさんこパス!!

 

市電に乗ったら使用可能な電子乗車券をタッチするか、整理券を取って運賃を後払いします。

また、駅は道路の真ん中にある事が多いので交通安全に気をつけましょう。

市電を一日楽しむならどさんこパスがおすすめです!

こちらは土日祝と年末年始に販売されている1日乗車券です。

1枚360円(2017年現在)で大人1人に小学生までの子ども1人が1日乗り放題になります。

電車が停車中に乗務員さんから購入できます。

紹介した以外に気になるスポットがあると降りてみるのも良いですね!

 

まとめ

 

札幌ではJRの車両を汽車、市電を電車と呼ぶ方が未だにいる程、電車と言えば札幌市電を指します。

それぞれ駅周辺には有名飲食店をはじめ気になるスポットがたくさんあります。

また車両も様々なタイプがあり、映画「探偵はBARにいる」で使用された車両も現役で走っています。

車内にサインがあれば大泉洋さんらが撮影に臨んだ車両かもしれないです!

ぜひ、一日乗車券どさんこパスなどを有効に使って市電を楽しんでみてください!

 

話題の人気グルメ

1

日々進化を続ける札幌ラーメン、2017年から2018年現在に至るまでまた新たな新店がオープンしました。 目立つのは名店・人気店のセカンドブランド、単なる2号店ではなく、本店とは違うラーメンを提供する事 ...

2

手軽に食事をとれるサンドイッチ、ここ数年で大きなブームを巻き起こしました。 昔から親しまれているたまごサンドから、たっぷりの野菜をはさんで断面を見せるフォトジェニックなものまでさまざまなサンドイッチが ...

3

皆さんは、エスニック料理は好きですか? 近年ブームになり、フォーやカオマンガイなど、さまざまな料理が注目されました。 その魅力は今やすっかり定番となったパクチーに代表されるハーブの香り、唐辛子やスパイ ...

-北海道, 札幌市内
-, , , , , , ,

Copyright© 北海道おすすめBlog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.