すすきの 北海道 札幌・中央区 札幌・北区 札幌・南区 札幌・東区 札幌・清田区 札幌・白石区 札幌・豊平区 札幌市・西区 札幌市内 札幌駅・大通り周辺

【絶品ルーカレー】札幌市で人気の美味しいカレーライス専門店おすすめ20選

投稿日:2017年7月28日 更新日:



 

札幌と言えばラーメン、ジンギスカンに続いてスープカレーと言われる程定着してきました。

スープカレーの登場により、一般的なカレーライスはルーカレーと呼ばれ区別されています。

スープカレーは外食で食べてもルーカレーは家でのイメージが強いですよね。

しかし、札幌でも昔から愛される、または近年オープンしたルーカレーの専門店もあり、根強い人気を博しています。

今回は、札幌で食べられる美味しいルーカレーのお店20選を安い・穴場・欧風・パキスタン・オリジナルに分けて紹介しましょう。

スープカレーなど、他の札幌カレー関連はこちらをどうぞ

札幌市でランチに人気のスープカレー店5選【奥芝商店、サムライ、キング】

スープカレー、今や札幌ラーメン、ジンギスカンと並ぶ札幌の名物料理でうすよね。 市内には多くの人気店が軒を連ねています。 「せっかく札幌に来たから美味しいスープカレーが食べたい」 「街中から離れていても ...

続きを見る

札幌市のチームナックス行きつけの美味しいお店10選!

「北海道が誇るスーパースター」大泉洋さん! 「北海道のリーダー」森崎博之さん、「渋い平成の怪物」安田顕さん、「ミスター残念」戸次重幸さん、「最年少にして一番大人」音尾琢真さんで結成された演劇ユニット、 ...

続きを見る

 

 

安くて美味しい!カレーショップのカレー

カレーと言えば早くて安くて美味しい料理の大定番。

まずは1000円以下で大満足できるカレー専門店を紹介します。

 

カリーハウスコロンボ

 


コロンボさんは地下鉄さっぽろ駅直結のビルにある老舗のカレーショップです。

こちらのカレーはとろみの少ないさらさらとしたルウが特徴。

具は煮溶けているため、野菜などをトッピングするのが定番です。

おすすめメニュー

スタミナカツカレー

950円

ラードで揚げたてのサクサクのカツにゆで卵がトッピングされたコロンボさんの1番人気。

辛味はそこまで強くなく誰でも美味しく食べられるホッとする味です。

ご飯の量が多めなのでルウを食べきってしまう人もいますがご安心ください。

なんと無料でルウを足してくれるサービスがあります。

なので美味しいカレーをお腹いっぱい楽しめるのです。

食べ終わるとデザートのアイスクリームが付いてくるのも嬉しいですね。

日替わりカレー880円も人気で、毎週水曜に必ず登場する煮込みハンバーグカレーも多くのファンがいます。


スープカレーの源流のひとつかもしれないさらさらカレー、ぜひ味わってみてください!

テイクアウト情報

全メニューテイクアウト可能です。(アイスは付きません)

 

アクセス情報

住所 札幌市中央区北4条西4‐1札幌国際ビル地下1階

営業時間

平日 11時~20時半

土日祝 11時~19時

定休日 不定休

 

カレー専門店印度北2条店

 


印度さんはボリューム満点のカレーが食べられるお店です。

こちらのカレーは印度の名前とは裏腹に辛さは控えめ、本格派というよりは日本のカレーといった味となっています。

人気メニュー

カツカレー

750円

とにかく提供時間の早さも見もの、注文してから数分もしないうちに提供されます。

忙しいけどお腹にたまるものを食べたい時にピッタリですね。

カレーライスの他にはカレースパゲティ650円もあり、こちらも人気です。

いつ食べても変わらないカレーライス、サラリーマンに交じってサクッといただいてみませんか?

札幌駅地下街直結のセンチュリーロイヤルホテル地下に支店もあります。

テイクアウト情報

テイクアウトはありません。

 

アクセス情報

住所 札幌市中央区北2条西3敷島ビル地下1階

営業時間 平日11時~19時 土曜祝日11時~17時

定休日 日曜日

 

北海道カリー倶楽部おの

 

オムライスとカレーと 迷いに迷って 両方満足の行く オムカレーにけてい(^^)

chikara yokoiさん(@yokoicoffee)がシェアした投稿 -


おのさんは辛いカレーで人気のカレーショップです。

こちらのカレーはスパイスが効いた辛さではなく、唐辛子などのストレートな辛さで、辛いもの好きにはたまらないお店です。

カレーライス専門店というと男性のイメージがありますがこちらのお店は女性が多いのも特徴となっています。

おすすめメニュー

オムライスカレー

800円

トロトロ卵とカレーの相性はデミグラスソースに負けず劣らず。

札幌駅の地下街にあるので利用しやすいのも嬉しいですね。

テイクアウト情報

テイクアウト可能です。

 

アクセス情報

住所 札幌市中央区北5条西4丁目アピア地下1階

営業時間 10時半~22時(L.O.21時半)

定休日 無休

 

コクドウカレー

 


コクドウカレーさんは札幌から室蘭へ続く国道36号線沿いにあるカレーショップです。

名前のコクドウは国道と、コクがありスパイシーなこだわりのカレーに因んでいます。

人気メニュー

チキンカツカレー

680円(Mサイズ)

カツは毎日手仕込みのサクサクジューシーで、自慢のカレーに相性抜群です。

さらにコクドウカレーさんでは、らっきょう・福神漬け・パクチー・薬味ネギ・ポテトサラダ・粉チーズ・マヨコーン・フライドオニオンの8種類の無料トッピングを3つ選ぶことができます。

他にもトリプルチーズカツカレー850円(Mサイズ)や、チキンカツ・チーズ・ウインナー・ポテト・キャベツがトッピングされた国道36号線700円(藻岩山サイズ)も人気を博しています。

メニューはすべてM・L・LLの3サイズあるので、自分に合った量でお楽しみください。

テイクアウト情報

メニューの他、ルーのお持ち帰りも可能です。

 

アクセス情報

住所 札幌市清田区清田2条3-1-5

営業時間 11時~0時(L.O.23時半)

定休日 ほぼ年中無休

 

ミスターカレー

 


ミスターカレーさんは、メガ盛りを売りにしたカレー専門店です。

ただメガなだけではありません、スパイスからこだわった本格カレーライスが390円で楽しめるお財布に優しいお店でもあります。

メガ盛りメニューは全11種類。

看板メニュー

メガミスターカレー

1550円

ザンギ・トンカツ・エビフライ・白身フライ・エビフライ・ソーセージが乗った、揚げもの好き歓喜の大迫力カレー。

大食いに自信がある方はぜひ味わってみてはいかがでしょう?

他にも名物で人気のザンギカレー750円カレーラーメン790円、さらに札幌カレーグラタン麺790円と多彩なカレーが楽しめるのでカレー好きならぜひ抑えたいお店です。

テイクアウト情報

テイクアウト可能で、鍋を持参すればルーを入れてくれますよ。

 

アクセス情報

住所 札幌市西区宮の沢1-5-1-8

営業時間 11時~14時 17時~20時

定休日 無休

 

スパイスモンスター 西11丁目店

 

ロースカツカレー🍛 不動の定番らしい🇮🇳 #ロースカツカレー

@ bemberamamboがシェアした投稿 -


スパイスモンスターさんは安くて美味しいカレーが食べられるお店です。

店内は一般的なカレーショップといった雰囲気、目立つ看板なのですぐ見つけられます。

カレーはルーとライスのシンプルなものならば490円、これにコーヒーや付け合わせのキャベツなどが無料、さらにルーの継ぎ足しサービスがあるのです。

人気メニュー

ロースカツカレー

680円

この価格でもしっかり手仕込みのトンカツが乗った定番の満腹メニューです。

ルーはサラリとしており、辛味もしっかり、卓上にあるオリジナルスパイスを加えればさらにスパイシーになります。

手早く満足感のある食事にぴったりです。

テイクアウト情報

テイクアウトできます。

 

アクセス情報

住所 札幌市中央区南1条西11丁目327-17丸五トーアビル2階

営業時間 11時~22時(L.O.21時半)

定休日 年末年始

 

知る人ぞ知る!穴場の喫茶店カレー

喫茶店の軽食としても定番のカレー。

実は札幌の喫茶店には穴場なカレーの名店もあるのです。

 

カフェ・エッシャー

 


こちらのお店は札幌駅前通にあるビルの地下に入っている老舗の喫茶店です。

名前は、ここが元証券会社のビルで、泥棒対策で複雑な内部構造だったことからだまし絵で有名な画家エッシャーに因んで付けられました。

お店もビルの金庫室を改装したもので重厚なドアが当時を偲ばせます。

マスターが淹れる絶品のコーヒーもさることながら、カレーが美味しいと札幌のサラリーマン達からカレーの店として愛されているのです。

人気メニュー

ナスとひき肉のカリー

780円

ルーは程良くスパイスが効き、ほのかな香ばしさが食欲をそそる欧風カレー。

そこにたっぷりのひき肉、やわらかなナス・ニンジン・ジャガイモも入ったボリュームのある一皿。

なんとこの価格でサラダとブレンドコーヒーを含む選べるドリンク付きなのです。

味よし、ボリュームよし、サービスよしがサラリーマンに愛される理由なのでしょう。

他にも手作りコロッケと茸のカリー780円や、数量限定のホタテとブロッコリーのカリー780円も人気です。

お昼からマスターのカレーとコーヒーに酔いしれて、午後からの気力活力を補充しませんか?

テイクアウト情報

テイクアウトはやっていません。

 

アクセス情報

住所 札幌市中央区北2条西3丁目1-26 札幌第一ビル地下1階

営業時間

平日 11時半~20時

土曜 11時~16時

定休日 日祝

 

パパス

 

ここのカレーは本当に美味しい 久しぶりに来ました #カレー

Yukiさん(@pooky428)がシェアした投稿 -


パパスさんは昔懐かしい喫茶店で絶品のルーカレーが食べられるお店です。

基本喫茶店とあってカレー店として紹介される事は少ないですが、知る人ぞ知るお店となっています。

メニューの最初は全8種類カレーから始まりますが、コーヒーだけの利用も可能です。

人気メニュー

ポークのカレー

1000円

香りのよいルーにはやわらかく大きな豚肉とナスがごろごろと入っています。

喫茶店とは思えない本格派の味わい、辛さは1番~10番までありますが、辛めなので、苦手な方は1番か2番が無難です。

追加のルーがついてくるので、ライスを余してしまう人には嬉しいですね。

50円追加すればライスも追加できます。

テイクアウト情報

テイクアウトはしていません。

 

アクセス情報

住所 札幌市東区北12条東4丁目1-35

営業時間

月~土 11時~21時

日祝 11時~20時

定休日 不定休

 

スポンサーリンク

 

ルーカレーの大定番!欧風カレー

札幌に限らず北海道では昔から小麦粉を使う黄色いカレーよりも、洋食店の様な黒っぽい欧風カレーが愛されてきました。

札幌でルーカレーと言えば欧風カレーを指すと言っても過言ではありません。

 

クロック

 


クロックさんは円山公園駅から2キロ程離れた場所にあるにも関わらず、札幌で古くから愛されているルーカレーの専門店です。

大量の野菜とフルーツをピューレ状になるまで煮込んだカレーはとてもコク深く、ドロリとした口当たりでこれぞ欧風カレーの王道と言えるでしょう。

人気メニュー

ビーフチーズカレー

1200円

濃厚で旨味たっぷりのルーにはスプーンでほぐせる程やわらかな牛肉がよく合い、チーズのまろやかな味わいがさらなる旨味を与えてくれます。

他にも骨付きチキンカレー930円ソーセージカレー960円が人気です。

トッピングはチーズオムレツ380円がオススメ。

コーヒーも美味しく、辛いカレーの後にピッタリです。

お昼には満席になっていますが、30分程待てば座れますが、並ばずに食べたい方は開店直後を狙って訪れてみてください。

テイクアウト情報

テイクアウトはルーのみ販売しています。

 

アクセス情報

住所 札幌市中央区円山西町9-2-25旭山プラザ1階

営業時間 11時半~22時

定休日 月曜(祝日の場合は営業し翌日休み) 第一火曜

 

咖喱屋梵

 


梵さんは西区にあるこだわりの欧風カレーを出すお店です。

ルーは3種類あり、それぞれ違う作り方をしています。

ビーフは赤ワインとフォンドヴォーをベースに深いコクとまろやかさを。

ポークは野菜と果物を使用し甘味とスパイスの調和を。

チキンはトマトベースに生クリームを加えた辛さだけではない旨味を。

それぞれが絶妙なバランスで作られています。

人気メニュー

ビーフカレー

880円(ランチタイム)

やわらかなビーフとその旨味を引き立たせる濃厚なルーとの組み合わせはたまりません。

他にも、選べるカレー・十八穀米・サラダ・ポテトとハーブチキンがついたカレープレート930円(ランチタイムのみ)やベーグルなどカフェメニューも充実しています。

テイクアウト情報

テイクアウトはカレープレート以外すべて可能です。

 

アクセス情報

住所 札幌市西区二十四軒1条4-3-12 興発ビル1階

営業時間

平日 11時~15時 18時~23時

土日祝 11時~23時

定休日 年中無休(正月も営業)HPでお休み告知あり

 

欧風カレーKEN

 


KENさんは近年札幌のルーカレー好きに注目されているお店です。

鶏の洋風ダシ、フォンドヴォライユを使用するため、濃厚ながらしつこくなく仕上がっています。

おすすめメニュー

ハンバーグカレー

1590円

ライスの上に乗ったハンバーグは大きさと味は専門店並、あふれる肉汁を吸ったライスとカレーの相性たるや、ここで語るには足りない程です。

他にも、スプーンでほぐれるパリパリ皮のチキンレッグカレー1090円や、パキスタン風カレー890円などもあります。

お値段は他のカレー専門店よりも高めながら、食べればその価値以上の味があると思えるでしょう。

テイクアウト情報

テイクアウト可能です。

 

アクセス情報

住所 札幌市東区北15条東1-2-17 イースタンビル1階

営業時間

基本 11時半~22時15分(L.O.22時)

水曜 11時半~15時(L.O.14時半)

定休日 無休

 

一文字咖喱店

 


一文字カリー店さんは札幌のルーカレー、スープカレー双方において人気を集める、行列ができるお店です。

札幌といえばやはりスープカレーを選びたくなりますが、常連さんにはルーカレーのとりこになるかたも多く、ルーカレー特集に欠かせないお店となっています。

おすすめメニュー

ルーカリーチキン

900円

こちらのカレーは欧風で、酸味や苦みがバランスよく効いた老舗の名洋食店の様な贅沢な味わいです。

スープカレーと食べ比べてもその味わいに驚く事でしょう。

スープカレーも丁寧な仕事を伺わせる絶品ですが、普段スープカレー派の方もぜひルーカレーをお試しください。

テイクアウト情報

テイクアウト可能です。

 

アクセス情報

住所 札幌市白石区本通17丁目南2-4 ストーンビル本通17 1階

営業時間 11時~15時(L.O.14時半) 17時半~21時(L.O.20時半)

定休日 日曜 (土曜不定休)

 

病みつきになる美味しさ!パキスタンカレー

パキスタンの日常食で、トマトベースに大量の油とスパイス、そして骨付き鶏肉を加え、肉がほぐれて水分が少なく仕上がっているのがパキスタンカレーの特徴です。

ジャンルとしてはいささかマイナーながら、その旨味から熱烈なファンがいます。

 

カラバト・カリー

 

新人研修のランチの癖w #カラバトカリー#カリス#hokkaido #sapporo

Garage宮の沢さん(@naritek)がシェアした投稿 -


カラバト・カリーさんは札幌市内から定山渓温泉へ向かう途中にあるパキスタンカレー専門店です。

パキスタンカリーセット

880円(サラダとチャイ付き)

メニューは上記の物に大盛200円増し、中盛り100円増しのみ。

店舗の外壁には「果ての果てまで行ってみないか これが現地の味」とあります。

肉の柔らかさ、スパイスの風味などが絶妙で、クセになる味わいの為、一度味わいと無性に食べたくなるのです。

そのため、多くのファンがこの味を求めて足を運びます。

パキスタンカレーの真髄を味わってみたい、定山渓温泉へ行くならば訪れる価値はありますよ。

テイクアウト情報

テイクアウト可能で、自宅ではフランスパンとの組合せもおすすめしています。

 

アクセス情報

住所 札幌市南区藤野2条12丁目6-1

営業時間 11時半~21時

定休日 水曜 第1日曜

 

パキスタンカレーBOSCO

 


ボスコさんは創業20年以上のパキスタンカレーが食べられるお店です。

ボスコさんのパキスタンカレーはトロミと汁気があり、スープ系とも称されるオリジナリティのある仕上がりとなっています。

以前はスープカレーもやっていましたが、現在は販売を中止しているので注意です。

人気メニュー

タンドリーチキンカレー

950円

単品でも人気のある秘伝のカレースパイスに漬けこみ、じっくり焼き上げた特製のタンドリーチキンと茸の組み合わせは必食の価値があります。

個人的には、基本のチキンカレー650円に単品でタンドリーチキン500円を追加して贅沢なダブルチキンカレーもおすすめです。

ライスはターメリックライスが基本で、50円+で玄米入りごはんにできます。

他にもキーマカレー850円えびフライカレー1100円なども人気です。

テイクアウト情報

テイクアウトはお弁当として、タンドリーチキンも可能。

 

アクセス情報

住所 札幌市白石区南郷通16丁目南2-1

営業時間 11時~20時

定休日 火曜 第三月曜(祝日の場合は営業)

 

スポンサーリンク

 

それぞれの個性が光る!専門店のオリジナルカレー

最後にオリジナリティあふれるカレーが食べられるお店を紹介します。

スープカレーに負けないルーカレーのお店をどうぞ。

 

CARRY ’OHANA

 


オハナさんは人気のカレー専門店で、ルーカレーをメインにしています。

黒に近い色をしたこだわりのカレーは20種類のスパイスと豚骨、そして果物を使用したまろやかで奥行きのある味わいです。

人気メニュー

カツカレー

980円

オリジナリティあふれるカレーとやわらかなトンカツの相性は抜群です。

カレー専門店だけあって風変わりなメニューもあります。

その最たるものがカレーつけ麺800円です。

専門店並クオリティの濃厚カレーつけ汁に、人気ラーメン店も使用しているカネジンさんの特製太麺がよく絡みます。

つけ汁が石鍋で提供される為、最後まで熱々、さらにライス付きでカレーリゾットも楽しめるのです。

テイクアウト情報

テイクアウトメニューあります。

 

アクセス情報

住所 札幌市東区北32条東12丁目1-13

営業時間 11時半~15時 17時半~21時

定休日 無し(木曜はディナー休み)

 

札幌朱咖喱喫茶 ついDEにあそこ

 


こちらのお店は芸人の盛合でぇすけさんが営むお店で、ランチタイムはカレー専門店、それ以外の時間はカフェ・BARとしても利用できます。

朱はでぇすけさんの故郷で北海道庁旧本庁舎にも使用されている江別の赤レンガに因み、トマトと赤パプリカをふんだんに使用する赤みを帯びたルーに由来。

おすすめメニュー

札幌朱(あか)カリー

700円

辛さ控えめで、野菜の旨味が効いたカレーは札幌のルーカレーではかなり新しい印象を受けます。

でぇすけさんはお肉屋さんに務め課長にまでなった経験からお肉のトッピングにも力を入れているのです。

バジル豚バーグカリー950円鶏ジンジャーカリー1050円朱(あか)キーマ850円などがおすすめ。

普通のカレーに飽きたならぜひ訪れてみてください。

テイクアウト情報

テイクアウトはレンジ対応の容器に入れてくれます。

 

アクセス情報

住所 札幌市南区澄川5条4-3-8 澄川トーシンビル

営業時間

平日 11時半~15時 17時~22時

土曜 11時半~22時

日祝 11時半~20時

定休日 水曜

 

ジェンコバル

 


ジェンコバルさんは西野にあったルーカレー専門店が移転し、お酒や定食も楽しめるようになったお店です。

カレーは4日かけて仕込む濃厚さが売り、オリジナルスパイスが食欲をそそります。

おすすめメニュー

ドンコルレオーネ

1480円

ジェンコオリジナルカレーとオーナーの自信作であるバターチキンカレーが一度に楽しめるカレーです。

カレーメニューは他にも生姜焼きカレー890円石焼カレードリア980円などさまざまなメニューがあります。

定食やアラカルトメニューもあり迷ってしまいますが、メディアでも紹介されたオリジナルのコトニライス780円も必食の価値ありです。

店内はWi-Fiや充電器用コンセントもあります。

テイクアウト情報

カレーメニューはすべてテイクアウト可能。

 

アクセス情報

住所 札幌市西区琴似2条3-1-3 テーオービル2階

営業時間 11時半~15時(L.O.14時20分)17時~22時(L.O.21時20分)

定休日 HPなどで告知

 

さっぽろルーカレー NAGAMIYA

 


ナガミヤさんはインドカレーをベースに日本人向けアレンジしたルーカレーを楽しめる人気店です。

カレーは辛口がトマトベース、中辛がデミグラスベースと味付けが異なっており、辛さが足りない方には激辛スパイスも用意されています。

ライスもクミンやローリエなどを加えて炊き上げた黄色いジーラライスです。

人気メニュー

スパイシーチキンカレー

980円

カレーはスパイスがよく効いていますが辛味は控えめで、スパイスの風味を純粋に楽しめます。

平皿にごはんと野菜、そしてソーサー付きのコーヒーカップにあふれるように盛りつけられたカレーはフォトジェニックな印象です。

他にも道産仔牛の欧風カレー990円や土日祝限定のさっぽろラムカレー1080円甘口の豚ひき肉のキーマカレー980円などもあります。

テイクアウト情報

テイクアウト可能です。

 

アクセス情報

住所 札幌市中央区南1条西13丁目4-62 ペストール南大通1階

営業時間 11時半~14時半 17時~21時半(カレーが無くなり次第終了)

定休日 水曜

さっぽろ特濃カレー


こちらのその名の通り濃厚な旨味たっぷりのカレーを楽しめるお店です。

特濃の秘密はじっくりと炒めた玉ねぎと豚肉、そしてオリジナルのスパイス。

人気メニュー

石焼チーズカレー&温玉

1064円

石鍋で提供される特濃カレーは最後まで熱々、温玉とチーズでまろやかさが加わりさらなる深みへ誘います。

石焼ビビンバの様にヘリに押しつけてお焦げを作ってもたまらない美味しさです。

他にもメディア取材でも紹介された本格シーフードのカレー1203円サーロインステーキ200g1111円(カレーは別注文)もあるので、濃厚カレーに好みのトッピングで楽しんでください。

テイクアウト情報

テイクアウトのオリジナル特濃カレー弁当787円もあります。

 

アクセス情報

住所 札幌市豊平区平岸2条13丁目3-10 オクムラビル1階

営業時間

日~水 11時~15時 17時~22時(L.O.21時半)

金~土・祝日の前日 11時~15時 17時~23時(L.O.22時半)

定休日 不定休(水曜は要電話確認)

 

カリー割烹伸之輔

 


伸之輔さんはすすきのにある日本料理店みえ田さんがプロデュースするカレー専門店です。

北海道の食材にこだわっており、カレーは道産の甘海老をたっぷり使って作る海老カレーとなっています。

カウンター8席のみの店内は道内のアーティストの作品で飾られたオシャレな空間です。

おすすめメニュー

伸之輔オリジナル海老カリー

800円(ランチタイム)

ここを訪れたらまずこれを食べなければ始まりません。

濃厚な海老の旨味たっぷりのルーを味わってみてください。

夜には本日の先付け・旬菜の盛り合わせ・カリー2種類がつく伸之輔カリー会席2800円もあり、カレーを中心にした和のフルコースをいただけます。

伸之輔オリジナル海老カリーうどん1200円(ランチタイムのみ)もおすすめです。

テイクアウト情報

テイクアウトできます。(メニュー+容器代30円)

 

アクセス情報

住所 札幌市中央区南6条西4丁目1-1 プラザ6・4ビル2階

営業時間 11時半~14時 18時~23時

定休日 日曜

 

カレー道場黒帯

 


黒帯さんは北区にあるらぁめん道場黒帯さんのセカンドブランドのカレー専門店です。

そば屋ならぬ、ラーメン屋のカレーはうまいと聞いたことはありませんか?

ラーメンのスープをベースに作る場合が多く、独特の旨味が出るのでサイドメニューにあったら頼みたくなるのではないでしょうか。

おすすめメニュー

チャー角カレー

790円

黒帯さんと言えば香ばしくトロトロのチャーシュー、そんなチャーシューが入ったカレーは黒帯さんの看板メニューです。

通常でも多めなので、一皿で満足感があります。

他にも十勝産チーズと炙りチャーシューを乗せた1日限定10食のカレーの一芸950円や、おつまみとしても楽しめる単品のチャーシューもおすすめ。

テイクアウト情報

テイクアウト可能です。

 

アクセス情報

住所 札幌市中央区南2条西5丁目20狸小路5丁目センタービル1階 JRAウィンズB館

営業時間

平日 11時半~20時

土・日・祝 11時~20時

定休日 無休

 

まとめ

 

ルーカレーが食べられるお店20選、いかがでしたか?

スープカレーと比べず、ルーカレーはルーカレーでしっかり愛されています。

北海道は函館の五島軒や帯広のインデアンカレーなど独特のカレー文化があるので、札幌のカレーに興味をもっていただいたら、ぜひ北海道のカレーを食べつくしてみませんか?

函館市で人気のランチの名店おすすめ5選【和食、すき焼き、パスタ】

函館と言えばラーメンにイカをはじめとした海鮮など美味しいものがたくさんありますよね。 さらにラッキーピエロにハセガワストアのやきとり弁当などB級グルメも事欠きません。 しかし、これらだけではまだ函館の ...

続きを見る

帯広市の地元民が大好きな人気ご当地グルメおすすめ5選

帯広と言えば酪農王国十勝の素材を使った六花亭さんや柳月さんなどのスイーツが有名ですよね。 しかし、スイーツ以外にも豚丼をはじめとしたご当地グルメがたくさんあります。 今回は豚丼を中心に帯広のおすすめし ...

続きを見る

室蘭市の美味しいラーメン屋さん5選【名物カレーラーメン大王】

室蘭といえば古くから工業の街として栄えた北海道の工業都市です。 近年は工場夜景や白鳥大橋などの人気スポットも話題で観光都市としても注目されつつあります。 そんな室蘭のご当地ラーメンといえば、やはりカレ ...

続きを見る

話題の人気グルメ

1

  札幌と言えばラーメン、ジンギスカンに続いてスープカレーと言われる程定着してきました。 スープカレーの登場により、一般的なカレーライスはルーカレーと呼ばれ区別されています。 スープカレーは ...

2

ステーキというと特別な日のご馳走の1つでした。 しかし、現在はいきなりステーキさんら手軽に楽しめるお店の登場により、身近なものになってきました。 沖縄のシメステーキも全国的な知名度を得たのも大きいと思 ...

3

激辛料理はお好きですか? ごはんやお酒のお供に、暑気払いに、そして身体を温める時にピッタリですね。 辛味の刺激はストレスの発散にもつながるので、疲れた現代人にとっては一つの癒しでもあります。 今回は札 ...

-すすきの, 北海道, 札幌・中央区, 札幌・北区, 札幌・南区, 札幌・東区, 札幌・清田区, 札幌・白石区, 札幌・豊平区, 札幌市・西区, 札幌市内, 札幌駅・大通り周辺
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 北海道おすすめBlog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.