小樽

小樽市で人気の予約もできるクリスマスケーキ7選【2018年最新版】

投稿日:2017年10月30日 更新日:



冬のイベントが満載の小樽ですが、クリスマスと言えばやっぱりケーキの存在も欠かせません!

2018小樽ゆき物語って知ってる?小樽市のクリスマスイベントをご紹介!

小樽で開催される「小樽ゆき物語」というイベントを知っていますか? 期間中は小樽運河が輝かしく彩られ、駅前もイルミネーション一色になります。 また港町らしく浮き球を使ったツリーなど、クリスマスをロマンチ ...

続きを見る

しかし冬の小樽はとっても寒いので、スイーツを求めて歩き回るのは一苦労です。

そこで今回は、クリスマスにぴったりなおしゃれで美味しいケーキを提供するお店を紹介します。

中には地元に馴染みのある昔ながらのケーキ屋さんもあるので、ぜひ狙いを定めて、売り切れてしまう前に買いに行きましょう!

小樽洋菓子舗ルタオ本店 【堺町】

 

View this post on Instagram

 

#seasonsgreetings #happyholidays from our #fam to yours #letao #comingsoon #2018 #canada #toronto #torontolife #torontofood

LeTAO Canada 小樽洋菓子舗ルタオさん(@letao.canada)がシェアした投稿 -


小樽スイーツでもっとも有名で人気のお店の一つルタオでは、クリスマスシーズンに向けたケーキが続々と販売されています。

砂糖菓子で出来たサンタがちょこんと乗ったペールノエルは、イチゴと生クリームがたっぷりの定番ものです。

またベルニュイというチョコレートケーキにはキャラメルが使われており、ミルクの味も効いているため、こちらもクリスマスには定番のショコラでありながら間違いのない仕上がりとなっています。

しかしクリスマスケーキとして一番オススメしたいのは、「ドゥーブルフロマージュ」なんです!

ルタオの定番とも言えるチーズケーキで、その見た目は雪が降り積もったように真っ白なのでクリスマスでもテーブルの主役を飾れます。

加えてなめらかなくち溶けと濃厚な味わいは一度食べたらそうそう忘れられません。

アクセス情報

住所 小樽市堺町7番16号

営業時間 9時~18時(カフェは閉店30分前で終了)

定休日 無休

電話 0120-46-8825

 

 

洋菓子専門店 パールマリーブ 【錦町】


パールマリーブさんは小樽の錦町にある洋菓子店です。

地元に愛される昔ながらの味わいのケーキなら、パールマリーブがオススメ。

イチゴショートケーキ、チョコレートケーキ、モンブラン、フルーツコンポートなどケーキ屋さんでは定番のケーキとたくさん出会えます。

また季節ごとにメニューも変化し、アップルパイも人気ですね。

レトロで食べ応えのあるケーキは値段も手ごろで、ショートケーキなどは300円ほどで購入することができます。

最近は「ホールは大きすぎて食べきれない」や「一人分だけ欲しい」など要望はさまざまなので、そんな時は気軽にふらっと足を運べてしまうのもパールマリーブの魅力の一つです。

アクセス情報

住所 小樽市錦町11-3

営業時間 9時~20時半

定休日 不定休

電話 0134-27-0015

 

 

スポンサーリンク

 

館ブランシェ 【花園】

style="color: #ff0000;">館ブランシェさんは小樽市民に古くから愛されている老舗洋菓子店です。

こちらのお店は奥に喫茶スペースがあり、ケーキと飲み物を選んだらその場で味わうことができます。

内装は赤を基調としたソファが設置され、オレンジのライトが落ちついた雰囲気を醸し出しているのです。

ケーキ以外にも焼き菓子が用意されており、ブランシェ伝統のあんみつも楽しめます。

中でも注目はシュークリームで、甘めのクリームとコーヒーの組み合わせは絶妙です。

小樽のクリスマスイベントを楽しんだ後は、そのまま足を運んでほしいお店でもあります!

アクセス情報

住所 小樽市花園1丁目3-2

営業時間

平日 11時~21時

金・日・祝日  11時~22時

定休日 水曜日

電話  0134-23-2211

 

 

 

あまとう本店【稲穂】

 

View this post on Instagram

 

#あまとう本店 #小樽 #昭和感

Saori Yonezawaさん(@saoriyone)がシェアした投稿 -


あまとうさんは小樽の地で創業80年以上の老舗洋菓子店です。

知る人ぞ知る小樽土産のマロンコロンや、2階の喫茶でいただけるクリームぜんざいなど小樽のスイーツを語る上では欠かせないお店となっています。

ケーキももちろん種類豊富、クリスマスだけでなく記念日のケーキはあまとうさんと決めている市民も多いです。

予約情報

クリスマスケーキは9種類、予約申込書付きのチラシも用意されます。

予約開始は例年12月からです。

予約特典で先着1000名様にはオリジナルおしぼりが、抽選で30名様にはあまとうの商品券をプレゼントしています。

アクセス情報

住所 小樽市稲穂2-16-18

営業時間

1階売店 10時~19時

2階喫茶 10時半~19時

定休日 木曜日(不定休あり)

電話 0134-22-3942

 

 

米華堂【花園】

 

View this post on Instagram

 

勤め先の社長からいただきました😋 社長ありがとう✨ #米華堂 #バタークリームケーキ

Tomoko Yokouchiさん(@tomo_tomo106)がシェアした投稿 -


米華堂さんはあまとうさんと並ぶ老舗の洋菓子店です。

その昔、小樽では栗が手に入りにくかった為、チョコレートケーキに生クリームと削ったチョコをかけて山のモンブランに見立てたオリジナルのモンブランは今や小樽名物。

他にもアップルパイなど初代店主の味を守る定番のケーキを楽しめます。

クリスマスケーキは生クリーム、生チョコ、バタークリーム、チョコバターの4種類。

予約情報

予約は例年11月の終わり頃に始まります。

アクセス情報

住所 小樽市花園1-1-8 花園銀座商店街

営業時間

火~土 9時~22時半

日曜日 9時~21時

定休日 月曜日

電話 0134-22-8866

 

 

スポンサーリンク

 

ル・キャトリエム運河通り店【色内】


ル・キャトリエムさんは小樽築港にある洋菓子店で、この運河通り店はカフェとなっており、スイーツやランチを楽しめます。

ランチはコスパがよく、カフェ限定のケーキは見た目も鮮やかで観光客にも人気です。

生ケーキも販売しているので、ランチやティータイムのお土産に購入される方も多いです。

クリスマスケーキは見た目にも可愛らしい6種類があります。

アクセス情報

住所 小樽市色内2-3-1

営業時間 11時~19時

定休日 水曜

電話 0134-27-7124

 

 

ガトーフレール【銭函】

 

View this post on Instagram

 

ずっと銭函住んでるのに初めて食べたよ🍮 #銭函 #zenibako #ガトーフレール #土鍋プリン #1500yen

Ayaさん(@brunoaya0508)がシェアした投稿 -


ガトーフレールさんは市街地から少し離れた銭函にある人気の洋菓子店です。

こちらの名物は土鍋プリン。

小さめの土鍋で作られたプリンにフルーツが飾られた可愛らしい見た目で、プリン好きにはたまりません。

予約情報

クリスマスケーキは6種類あり、予約開始は例年11月からです。

早期予約で割引サービスもあります。

アクセス情報

住所 小樽市銭函3-4-11

営業時間 10時~19時

定休日 火曜 水曜

電話 0134-62-6446

 

 

まとめ

観光向けだけではない、地元民にも愛される小樽のケーキ屋さんいかがでしたか?

ルタオさんはもちろんですが、美味しいケーキ屋さんはまだまだたくさんあります。

観光で訪れた際にケーキ屋さん巡りをするのもいいですね。

11月にはOtaruスイーツフェスタが開催され、市内外の人気店が揃い、クリスマスケーキの予約も受け付けている店舗もあります。

一度訪れればクリスマス以外も利用したくなるのではないでしょうか?

これを機会に小樽のケーキをもっと楽しんでください!

話題の人気グルメ

1

  札幌と言えばラーメン、ジンギスカンに続いてスープカレーと言われる程定着してきました。 スープカレーの登場により、一般的なカレーライスはルーカレーと呼ばれ区別されています。 スープカレーは ...

2

ステーキというと特別な日のご馳走の1つでした。 しかし、現在はいきなりステーキさんら手軽に楽しめるお店の登場により、身近なものになってきました。 沖縄のシメステーキも全国的な知名度を得たのも大きいと思 ...

3

激辛料理はお好きですか? ごはんやお酒のお供に、暑気払いに、そして身体を温める時にピッタリですね。 辛味の刺激はストレスの発散にもつながるので、疲れた現代人にとっては一つの癒しでもあります。 今回は札 ...

-小樽
-, , ,

Copyright© 北海道おすすめBlog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.