小樽

【美味しい総菜パン】地元で愛される、おすすめの小樽のパン屋5選

投稿日:2017年9月2日 更新日:



 

小樽市は様々な美味しいものがありますが、今回はパンに注目したいと思います。

ハイカラな文化が昔から根付いていた小樽だからこそ独自のパン文化が根付きました。

市内には老舗からおしゃれなお店まで様々なパン屋さんが揃います。

そこでその中でも小樽で育った樽っ子が選んだとっておきのお店を5つ紹介します!

 

GABBEH

ギャベさんは手宮市場の近くにある天然酵母を使ったソフト系のパンが人気のお店です。

店主夫妻は仙台からこの小樽の地に移り住んできました。

そんな店主の作るパンは人柄がそのままパンになった様な優しさにあふれた味わいです。

注目ポイント

おすすめはお店の味がよくわかるウリ、表面はカリっと、中ふんわりとしたパンです。

パンを購入するとラスクをサービスしてくれるのも嬉しいですね。

アクセス情報

住所 小樽市豊川町1‐10

営業時間 10時~18時

定休日 火曜日

Aigues Vives

エグ・ヴィヴさんは小樽市忍路にある人気のパン屋さんです。

その特徴はフランス製の薪窯を使用している事です。

薪窯はオーブンと違い扱いが難しく、朝から窯の温度に合わせてパンを焼いていくのです。

注目ポイント

こちらで人気なのが美しい焼き色のクロワッサンです。

外側はサクサクの生地が何層にも折り重なり、中心に行くほどにしっとりとしています。

そして、もう一つのおすすめがライ麦パン、噛むごとに感じる旨味を楽しめます。

小樽市街から少し離れているので、車で移動するとちょっとしたドライブにもなります。

アクセス情報

住所 小樽市忍路1‐195

営業時間 11時半~18時

定休日 土日祝 冬は日月休み土祝営業 冬季・夏季休暇あり

 

 

スポンサーリンク

 

亀十パン

 

ぬぁんと!TAX3%て 2016.3.22

PARIKOさん(@luckyandtiger)がシェアした投稿 -

亀十パンさんは創業60年以上の地元民に愛されているパン屋さんです。

朝4時より営業しているため朝食用にパンを買いに来る方もたくさんいます。

注目ポイント

パンはきめ細かいしっとりしたものと、しっかりした食べ応えのパンがあります。

おすすめは薄切りクリームです!

 

〡亀十パン 厚切クリーム. ふかふかだったなぁ #焼きそばパンは道中でペロリ

chihiro.さん(@c_220_)がシェアした投稿 -

しっとりした食パンの間にホイップクリームを挟んだシンプルながら優しい甘さがクセになる一品です。

厚切り食パンの厚切りクリームもあります。

また総菜パンのボリュームも有名で、例えば人気の焼そばパンは具の焼きそばがあふれんばかりに詰まっています。

小樽観光のちょっとした朝食にいかがでしょう?

アクセス情報

住所 小樽市入船1‐5‐12

営業時間 4時~18時半

定休日 日祝

パンのいのまた

 

パンパンパン #北海道 #小樽 #パンのいのまた #食パン #ゴールド #円柱 #bakery

@mk88vipがシェアした投稿 -


いのまたさんは小樽駅近くにある小さなパン屋さんです。

小樽駅から小樽運河に続く途中にあるため、観光客もよく訪れます。

注目ポイント

こちらの名物がおたるピロシキです!

春雨入りの具に、小さな角切りパンをまぶしたここにしかないピロシキです。

しっとりした具と粗めも歯ごたえの表面との相性は抜群、温めるとなお美味しくいただけます。

他にもホットドックパンにドライカレーを挟んだ総菜パンも辛さ控えめで小さなお子様にもぴったりです。

特製のソフトクリームも人気です。

街中のパン屋さんとは思えないパンが味わえるいのまたさん、ぜひお立ち寄りください!

アクセス情報

住所 小樽市稲穂3‐1‐1

営業時間 8時~19時

定休日 日祝

 

 

友和のパン


友和(ゆうわ)のパンさんはまるで昭和のお店がそのまま残った様な雰囲気のお店です。

昔ながらのガラスケースに昔ながらのパンが並びます。

このような懐かしいお店が残っているのも小樽の魅力の一つです。

注目ポイント

おすすめはメロンパンです!

表面に砂糖がかかっていないため、クッキー生地の素朴な甘さを純粋に味わいえます。

他には様々な種類のサンドイッチ類が人気です。

一見パン屋さんに見えないような友和のパン、一歩踏み入れれば昔から変わらない味わいのパンに出会えます。

アクセス情報

住所 小樽市稲穂4‐3‐6

営業時間 7時~21時

定休日 無休

 

まとめ

 

小樽のパン屋さんは近年オープンしたこだわりのお店から、何十年も地元で愛されるお店まで揃っています。

また、素材の味がわかるシンプルなパンよりも、食べ応えのある総菜パンが好まれるのも特徴です。

パンが昔から地元民の食卓に根付いているからでしょう。

こだわりのパンを買いにドライブ、街中で気軽に愛されているパンを観光中に楽しむのもいいですね。

小樽を訪れたらお寿司もいいけれど、地域に根差したパンを堪能してみてください!

 

話題の人気グルメ

1

  札幌と言えばラーメン、ジンギスカンに続いてスープカレーと言われる程定着してきました。 スープカレーの登場により、一般的なカレーライスはルーカレーと呼ばれ区別されています。 スープカレーは ...

2

ステーキというと特別な日のご馳走の1つでした。 しかし、現在はいきなりステーキさんら手軽に楽しめるお店の登場により、身近なものになってきました。 沖縄のシメステーキも全国的な知名度を得たのも大きいと思 ...

3

激辛料理はお好きですか? ごはんやお酒のお供に、暑気払いに、そして身体を温める時にピッタリですね。 辛味の刺激はストレスの発散にもつながるので、疲れた現代人にとっては一つの癒しでもあります。 今回は札 ...

-小樽
-, , , ,

Copyright© 北海道おすすめBlog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.