札幌・白石区 札幌駅・大通り周辺

ワインやイベントも楽しめる【さっぽろライラックまつり】をご紹介!

投稿日:2017年7月19日 更新日:



 

春と言えばの季節、美しい桜の木々を眺めながらのお花見は北海道民も大好きです。

実は札幌にはもう一つの花見があるのです。

それは2018年さっぽろライラックまつり!

ライラックとはバルカン半島やアフガニスタン原産で、1つ1つが筒状で白や紫色をした美しい花です!

今回は札幌に初夏の訪れを告げる2018年さっぽろライラックまつりの見処を3つご紹介します!

 

札幌とライラックの関係は?

 

#さっぽろライラックまつり #ライラック#フォーチュンワンダ

ちのさん(@maz_chino)がシェアした投稿 -

それは明治23年、北星学園の前身スミス女学校創始者サラ・C・スミス女史がアメリカから携えてきた物が最初のライラックです。

その花は今も北大付属植物園に現存しており、現在大通公園に約400本をはじめ、札幌市の各地で見られます。

その後1959年に文化人の呼びかけにより第1回ライラックまつりが開催され、翌年に市民の投票により札幌市の市の木になりました。

注目ポイント

ライラックまつりでは川下会場でライラックの苗木を無料で配布するイベントもあり用意した分があっという間に無くなってしまいます。

そのため各家庭でライラックを植えている人も多くいて、その美しさと香りを身近で楽しんでいます。

期間中は前半が大通公園、後半は川下公園で開催されます。

ぜひ、各会場でライラックをお楽しみください!

 

2018年さっぽろライラック祭り会場の特徴

注目ポイント

会場は大通公園5丁目、6丁目、7丁目、そして白石の川下会場となっています。

それぞれの会場では期間限定の体験教室等が行われています。

5丁目では人気の煎茶や抹茶をいただける野だてや日本茶のソムリエによる日本茶の淹れ方などを体験できます!

川下会場ではライラックの森を巡るガイドツアーや森を巡るクイズスタンプラリー等が行われ家族連れにも人気です!

また、6丁目会場では吹奏楽のライブや、合唱などの演奏会、川下会場で楽音コンサートが開かれています!

そのため他のお祭りに比べてとても文化的なお祭りとなっています。

 

スポンサーリンク

 

2018年さっぽろライラック祭りのワインと食

文化的なお祭りでも食は欠かせませんよね!

注目ポイント

7丁目会場では北海道産のワインと食との食べ合わせ等をテーマにしたワインガーデン・リラ・マリアージュが開催され、ライラックまつりの目玉となっています!

また6丁目には北海道の食材を使った各外国料理が楽しめるインターナショナルフードコートや休憩所を兼ねた喫茶コーナーがあり、ライラックを愛でながらワインや、美味しい料理が楽しめます!

もちろん川下会場にも屋台が出店しています。

 

2018年さっぽろライラック祭りまとめ

 

桜が散った後にやってくるライラックの香りと共に始まるのが2018年さっぽろライラックまつりです。

知名度こそまだ低いですが桜の時期に花を楽しめなかった人も、花が大好きな方もライラックまつりを楽しんでみてはいかがでしょう?

文化的なお祭りなので、落ち着いてゆっくりお祭りを楽しみたい人や様々な体験をしてみたい人には最適なお祭りです!

ライラックまつりを楽しめば、あなたも札幌通かも!?

心地よい初夏の陽気とライラックの香りと共にワインや食、体験コーナーを楽しんでくださいね!

アクセス情報

川下会場へのアクセス

市営地下鉄東西線、大通駅から新札幌方面の白石駅へ行き、直結している白石バスセンターで中央バス白24川下線白石営業所行きに乗車し、停留所川下公園前で下車し、徒歩1分で到着します。

 

話題の人気グルメ

1

日々進化を続ける札幌ラーメン、2017年から2018年現在に至るまでまた新たな新店がオープンしました。 目立つのは名店・人気店のセカンドブランド、単なる2号店ではなく、本店とは違うラーメンを提供する事 ...

2

手軽に食事をとれるサンドイッチ、ここ数年で大きなブームを巻き起こしました。 昔から親しまれているたまごサンドから、たっぷりの野菜をはさんで断面を見せるフォトジェニックなものまでさまざまなサンドイッチが ...

3

皆さんは、エスニック料理は好きですか? 近年ブームになり、フォーやカオマンガイなど、さまざまな料理が注目されました。 その魅力は今やすっかり定番となったパクチーに代表されるハーブの香り、唐辛子やスパイ ...

-札幌・白石区, 札幌駅・大通り周辺
-, , ,

Copyright© 北海道おすすめBlog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.